IELTSとは何ですか?

英語能力のテストとしてのIELTS試験。 英語圏の国で勉強や仕事をしたい方に最適です。 それは、学術と一般の2つの形式で利用できます。 学生はアカデミックテストを受ける必要があります。 就労ビザや移民のためにIELTSスコアを必要とする他の応募者は、一般的なIELTSテストを受ける必要があります。

なぜIELTSを受験するの?

世界中で認められている試験だからです。

この試験は、英語力を測るために行われています。とくに海外留学や英語圏で仕事したい方に最適です。当校IELTSコースは、試験内容とスコアを伸ばす方法に焦点を当てています。コースは、リクエストに応じて開講されます。また、当校は、IELTS模擬試験センターに認定されています。

IELTSは、世界で最も人気の英語試験であり、英語力を測る試験として世界中に認められ、信頼されています。試験レベルは数種類ありますが、intermediate(中級)以上のレベルに最適です。試験終了後に、バンドスコアと共に証明書を受け取ることができます。証明書の有効期間は、2年間です。試験には以下の2種類があります。

ジェネラルトレーニングテスト

IELTS - English language test

このテストは、英語圏で仕事をすることを検討している方や永住ビザを申請する方が受ける試験です(申請国により求められる試験の種類が異なります)。試験内容は、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングです。

ケンブリッジ・メイン・スイート試験と異なり、「Use of English」つまり、文法や語彙力に関する試験ではありません。コミュニケーション能力が評価されます。(イギリス市民権申請の場合はIELTS for UKVIのみ認められています。)

アカデミックIELTS

海外の大学や大学院に留学・進学したい方の為の試験です。海外の大学に進学するためには、6.5点(9点中)を取得しなければなりません。リーディング、スピーキング、ライティング、リスニングの4つの分野があります。リーディングとライティングは、ジェネラルトレーニングテストよりもさらに学術的なな内容になります。

当校は、University College Dublinと一緒にIELTSの学生を予約します。現在可能な日付については下記をご覧ください。Erin school of Englishでは一般英語コースに試験対策コースが含まれております。また生徒は、火曜日の16時から17時まで無料のIELTS対策クラスを受講することができます。

IELTSの受験料は以下の通りです。:

  • IELTS – €200

IELTSに関する詳細は、公式ウェブサイトをご覧ください。


IELTS試験 2019

1月

5日、12日、17日、19日

2月

2日、9日、14日、23日

7月

6日、18日、20日、27日

8月

1日、10日、17日、24日

3月

2日、9日、14日、23日

4月

6日、13日、14日、27日

9月

7日、12日、14日、28日

10月

10日、12日、19日、26日

5月

4日、11日、18日、23日

6月

1日、13日、22日、29日

11月

2日、7日、16日、23日、30日

12月

7日、12日、14日