騒々しい大都市のような環境を期待せずに、ダブリンを訪れてください。最初は交通機関に慣れるのに少し時間がかかるかもしれません。主要なオプションは、ルアス(路面電車)、ダート(電車)、ダブリンバスがあります。住んでいる場所によって利用する交通機関が変わってきます。

ダブリンでの生活が始まる前に、事前にリサーチし、街をナビゲートするための最善の方法を見つけることが賢明です。スムーズにいくために、知っておくべき実用的なガイドをご用意致しました。

ダブリンバス

Double decker Dublin bus in blue and yellow

ダブリンバスは、青色と黄色の二階建てバスです。ダブリンバスは市内を行き来するのに最適な公共交通機関です。バスのタイムスケジュールは整っており、大多数のバス停には次のバスの到着予定を示すパネルが設置されています。他にも、すべてのバスは車椅子に対応しています。

平日は、午前6時から午後11時半まで運行しており(路線によって変わる場合があります)、週末のタイムスケジュールは異なります。さらに一部のルートでは金曜日と土曜日に夜間バスがあり、夜遅くなってもバスで帰宅したい人に最適です。

バスの運行状況などを調べることができる、ダブリンバスのアプリをダウンロードすることをお勧めします。

ウェブサイト: dublinbus.ie | アプリ: Link

ルアス

Luas city trains in Dublin

ダブリンは地下鉄がないので、ルアス(路面電車)は市内を移動するのに最適な乗り物です。ダブリンバスのように、ルアスは様々なエリアを走っており、通勤・通学や観光者向けです。ルアスは、毎日朝5時から午前0時まで運行しています。

ウェブサイト: LUAS.ie | アプリ: Link

ダート

ダート(Dublin Area Rapid Transit)は、沿岸沿いを走る電車で、海の近くに住んでいる人が日常的に利用しています。ダートの路線は、ダブリンとBray、Malahide、Dalkeyのような離れた地域を結んでいます。ダブリンに住んでいるなら、週末の日帰り旅行に最適です。ダートは、朝の5時から午前0時まで毎日運行しています。通常はダブリンバスやルアスよりも速いです。

ウェブサイト: www.irishrail.ie | アプリ: Link

交通費を節約する方法―自転車を使おう

アイルランドに来て最初に気づいたことは、多くの人が移動手段のメインとして自転車を乗っていることです。街中は、自転車に乗る人のために整備されており、どの通りにも自転車専用道や自転車用ロックもあります。自転車は、職場や学校が近い人、交通費を節約したい人にとって最適な移動手段です。ダブリンバスを毎日利用する場合は、最高でも週20ユーロかかります。オンライン広告やフェイスブックグループで自転車を探すことができます。

市内には、レンタル自転車もあります。

ウェブサイト: www.dublinbikes.ie | アプリ: Link

Erin生にとって最適な交通機関は?

当校は、ダブリンの中心地のアクセスがいい場所に校舎があります。ルアスやダートの駅、バス停までは、徒歩圏内です。BrayやMalahideのような沿岸沿いの街に住む学生は、ダートが最も最適な通学方法です。最寄のダートの駅は、学校から徒歩で10分のところにあるTara Stationです。

さらに、ダブリンの市内中心部やその周辺に住む学生は、ダブリンバスやルアスを利用するのが便利です。ダブリンの北部、南部の両方から学校の近く(19-22 Dame Street)に到着する路線がたくさんあります。当校は、アプリを使用することをおすすめしていますので、最も便利なルートを見つけることができます。

Author: Juliana Hansen