このQ&Aでは、学生から最も頻繁に寄せられる質問を集め、回答しました。 更新は断続的に行われます。自分が知りたいことに対して的確な回答を得るため、記事下のコメント欄に投稿してください

*注意事項 – 以下の内容には、一部非EU圏に住む学生向けのコンテンツが含まれております。

内容

アイルランドのダブリンで英語を学ぶ理由

ダブリンは、英語を学びたいと考える留学生の間で主な選択肢となっています。これにはいくつか理由がありますが、まずはEU圏に残る英語圏の首都であること。さらに、非常に友好的な都市であることが挙げられるでしょう。国際的な通りや博物館、アートギャラリー、公園、レストランなどが数多くあります。 ここダブリンは世界中の人々と出逢い、繋がり、誰もが自分の HOME のように感じることができる場所です。

ダブリンに住み、勉強するにはどのようなビザが必要か?

非EU圏出身の留学生は、アイルランドに滞在するためスタンプ2ビザと呼ばれるStudy Visaが必要になります。「この記事」では、ダブリンに住み、勉強するために必要なビザの種類について詳しく知ることができます。

アイルランドに留学するためのビザを取得するにはどうすればよいか?

スタンプ2ビザを申請するには、まずアイルランド政府(GNIB)によって承認された機関リストにある学校の1つであり、通常英語クラス(25週間)の受講登録が必要です。 ダブリンに到着し、入学許可証と入国理由を証明する書類を提示しましたら、アイルランド入国管理局の予約を取り、指定の日時に必要書類を持ってイミグレーションオフィスへ行ってください。 

GNIBで予約をとる方法は?

GNIBのウェブサイトでのみ予約を取ることができます。 ご利用可能日をより簡潔に知りたい方は、IOSおよびAndroidの携帯電話に適した入国管理局の公式Webサイトのアプリを使用することも可能です。 こちらの「いち早く予約する方法」をお読みください

ダブリンで英語を勉強できる期間はどのくらいか?

学生は、スタンプ2ビザで8か月間ダブリンに滞在することできます。その中には、25週間の通常英語クラスと8週間の休暇が含まれます。

コース受講中に働くことはできるか?

スタンプ2ビザを持つ学生の場合、就学中は週に最大20時間、休暇中は週に最大40時間働くことができます。 ダブリンで仕事をしながら語学力を上達させる方法は数多くあります。 ダブリンでの「仕事探しに関するガイド」をご覧ください。

ダブリンで仕事を見つけるにはどうすればよいか?

ダブリンで仕事を見つけるためには、まず質の高い履歴書作成が必要です。 また、印刷したものとデータの両方を準備することも大切です。当校では、アイリッシュの雇用主に好印象を与える履歴書作成のお手伝いをいたします。履歴書が完成しましたら、Jobs.ie、deedly.ie、jobbio.ieなどのWebサイトでオンライン検索を開始します。 さらに、各店舗、レストラン、コーヒーショップなどにある

スタッフ募集」の求人広告からも応募が可能です。 あなたにピッタリの求人情報が必ず見つかります。

ダブリン就学中に帰国することはできるか?

もちろん可能です。就学中であっても帰国することができます。 ダブリンに戻る際、その理由を証明する書類を持参する必要があります。

コースを再度受講することができるか?

アイルランドで8か月間の就学を終えたあと、断続して英語力をUPさせたい場合、英語コースの更新が可能です。 当校では、ダブリンに継続して滞在したい学生に対し、常に「質の高い更新オファー」を提供しています

コースを何回更新できるか?

全学生は、2回のビザ更新機会が与えられます。8か月ごとの更新で、合計で最大24か月間まで更新が可能です。 6か月の通常英語クラスと2か月の休暇が含まれています。

ダブリンについて

ダブリンでの公共交通機関は?

ダブリンには、3つの主要な公共交通機関があります。DARTは、市内中心部を通り、グレイストーン・ハウスなどの周辺地域を走っています。 Luasは、ダブリン北部および南部にアクセスが可能です。 Dublin Busは、全市内を午前5時から午後11時30分まで運行しています。 交通機関を利用する際、Student Leapカードを購入すると割引になります。

学校までの交通手段は何か?

学校へはDublin Bus、Luas、DARTで簡単にアクセスできます。Breyや Malahideに住んでいる学生は、DARTが最も利用しやすいでしょう。 さらに、ダブリン市内中心部とその周辺に住む学生はDublin Bus とLuasの利用をお勧めします。

ダブリンのどのランドマークを無料で入館できるか?

ダブリンは、魅力ある観光地が満載の文化都市です。多くの観光地は無料で利用でき、Erin Schoolのすぐ近くに位置しています。 トリニティカレッジ、ダブリン城、セントステファンズグリーンパーク、国立ギャラリー、自然史博物館、国立図書館などへの入館もまた可能です。当校では、クラスごとに遠足や小旅行の企画も行っています。

アイルランドでの銀行口座開設は?

ダブリンでの銀行口座開設には、住所証明が必要です。その住所証明はRevenueやDepartment of Social Affairsなど、アイルランドのオフィシャル機関からの書類である必要があります。 さらに、パスポート、運転免許証、または公共料金表を持って行くことをお勧めします。 あなたの情報登録をし、新しいアカウントを作成後、デビットカードがあなたの自宅に送付されるまでには、最大5営業日かかります。 また、銀行によっては多少時間がかかる場合があるので、その際、市内中心部から離れたオフィスに行くことをお勧めしています。

ダブリンの宿泊施設を見つけるにはどうすればよいか?

当校では、3種類の宿泊オプション(ホームステイ、学生寮1、学生寮2)

の中からお好きなものをお選びいただけます。また、ご自身で調べたい場合であっても、自分好みの宿泊施設を見つける方法が数多くあります。 まずは1か月の予算と家賃に充てられる金額を検討する必要があります。その後、Facebook、daft.ieなどのWebサイトを探し、当校のスタッフに相談してください。  ここで、トピックに関するいくつかのヒントを紹介します。

ダブリンで新しい友達を作ることはできるか?

もちろん可能です。 ダブリンは友好的な都市なので、あなたにとってここはとても居心地がよく住みやすい街と言えるでしょう。 新たな繋がりを求めるなら留学生のHUB!アイルランドの首都ダブリンは新しい友達との出逢い、円滑な社会生活を推進するのに最適な場所です。

一般的な英語学習について

TIE、IELTS、Cambridgeの中からどの試験を受けるべきか?

英語能力試験を受けることで、あなたの語学力を証明し、またコース終了後であってもあなたの英語力の証明になります。 これらのテストは、英語への理解、解釈、ライティング、スピーキング、リスニングなど、さまざまな方法であなたの英語能力を評価するために行われます。 このいずれかを通過した後、英語レベルに応じて認定資格が与えられます。

これらの試験と、ニーズに合った試験の違いをよりよく理解するために「この記事」をお読みください。

これらの試験でスコアをUPさせる方法に関するガイドもあります。

いち早く英語を上達させるにはどうすればよいか?

残念ながら、近道はありません。効率的に英語を上達させる方法は、よく学習し、できるだけ多くの新しい単語を学ぶことです。 毎日クラスや放課後アクティビティに参加し、フリータイムを効果的に使えばあなたの英語スキルを向上させることができます。 アイリッシュの人々と話すことを躊躇わないでください。 ダブリンの人々は温かく、友好的で、あなたを歓迎してくれるでしょう。

当校のブログでは、「英語を上達させるためのヒント、ベスト10」を確認することができます。

ダブリンで働くための必要書類をすべて取得するにはどうすればよいか?

ダブリンで学生として働くためには、VISAを取得する必要があります。仕事を見つけたら、まずPPSN – Personal Public Service Numberを取得し、収入を得るためにRevenueの登録が必要です。PPS numberを取得するには、あなたの新しい雇用主から会社とあなたの関係性を証明する手紙を受け取る必要があります。

エリンスクールについて

Erin School of Englishは正式に認定されているか?

はい、Erin School of Englishはアイルランド政府によって認定され、アイルランドの英語教育機関の審査および承認案の開発と管理を担当するACELSによって承認されています

Erin schoolは質の高い授業を提供しているか?

当校で働く英語教師は、TEFL ¬(英語教育指導者資格認定プログラム) 認定資格の大学資格を持っています。 また、継続的なサービス向上と授業力向上を目指し、トレーニングプログラムの中で学問的な優秀性を維持しています。

Erin schoolが他校と異なるのはなぜか?

当校が最も重視しているのは、基盤となる設備や立地のすばらしさではなく、 非常に優秀な教師陣がいることや「プロの学生学習計画」の実施などです。また、 当校の受講性は毎日午後4時から行われる放課後アクティビティへの参加することができ、カジュアルにほかの学生と打ち解けながら英語学習を楽しむことができます。

学校は市内中心部に近いか?

Map of Dublin showing Erin school at the center near Temble bar

当校は、ダブリンの文化的および地理的中心部に位置し、Temple Bar、ダブリン城、クライストチャーチ大聖堂、トリニティ大学に隣接しています。 Erin schoolの歴史的建物は、Dublin 2, 19-22 Dame Streetにあります。

学校の授業時間割は?

当コースの受講生は、月曜日から金曜日の午前(9 :00〜12:15)、午後(12:45〜16:00)の授業を、週15時間受講することができます。 各授業は、1時間30分の2クラスに分けられており、15分間の休憩があります。 注意すべき点は、当校が法律で厳しい出席ポリシーに従うことを義務付けられているということです。つまり、最低75%の出席率が必要になります

クラスごとに何人の学生がいるか?

一クラスには最大15人の生徒がいます。

どの国出身の学生がいるか?

当校の学生は世界中から来ています。 コース期間中には、他文化に触れることで新しい発見や、英語力の向上、また新しい友達を作ることができます。

学校は試験対策を提供しているか?

はい。25週間のアカデミックプログラム(6か月)に登録した全学生は、国際試験を受ける必要があります。  当コースには、TIE試験に合格するための無料試験対策クラスが含まれています。

IELTSやケンブリッジ試験を受験できるか?

TIE試験の代わりに、あなたの授業パッケージをIELTSまたはケンブリッジにアップグレードすることができます。 コース開始後であっても可能です。毎週火曜日に無料のIELTS準備クラスがありますので、まずはご参加ください。

コース受講中に学校がコースを提供できない場合はどうなるか?

当校では、Learner Protection Insuranceと呼ばれる、何らかの理由で学校活動を終了した場合に、全学生の面倒を見ることを保証する保険があります。 この場合、他の語学学校への転入、または授業料の返金の2つの選択肢があります。 安心できる語学学校は、この保険を提供しています。

学校の基盤となる設備や施設はしっかりしているか?

当校では、プロジェクター、コンピューター、文法書、新しい勉強机など、学習の質や集中力の向上に必要なものがすべて備わった教室を提供しています。 また、学生が楽しめるカフェテリアやレジャールームもあります。 Erin schoolはダブリンの中心部にある歴史的な建物内にあり、市内のあらゆる場所や多くの交通機関にアクセスできます。

追加アクティビティはあるか?

他のことをしながらでも、新しく習得した英語スキルを意識せずに練習できるよう設計された放課後アクティビティがあります。他の人と交流したり、新しい角度でコミュニケーションをとるのに最適です。 数多くのアクティビティがあるため、その内容は定期的に変更されます。以前行われていたクラスを例にとってみましょう。

  • 会話クラス
  • ZUMBAダンス
  • 折り紙クラス
  • 多言語を学習するためのクラス–日本語、フランス語、スペイン語、イタリア語など
  • 演技クラス
  • 旅行、遠足など

Erin schoolでのコース終了後、証明書を取得できるか?どう役立つか?

コースを終了し、試験に合格したすべての学生に修了証明書が授与されます。 その証明書で、あなたの達成レベルと卒業レベルを確認することができます。 たとえば、あなたが勉強を続けたい場合、大学で雇用主に求人応募をする際、証明書を使用できます。

A graduate posing with her diploma